ビタミン、ミネラルで健康的にバストアップ

バストアップに必要な栄養素、ビタミンについて

バストアップを目指すなら、バランス良くたくさんの栄養素を摂取することが大切です。
良質な動物性たんぱく質と植物性たんぱく質に加え、
ビタミンミネラルも大切なバストアップ要素、というより美容の要素になってきます。

ミネラルを多く含むのはとにかく新鮮な野菜、果物ですが、
ビタミンは色々と限られてきますね。
そしてそのビタミンの役割を理解して、今の自分に何が足りないか、
これをしっかり把握して効率的に体に吸収していくことが大切になってきます!

それぞれのビタミンの役割について

それでは、ビタミンについての役割を話していきたいと思います。
ビタミンCについては有名ですので割愛していきます。
それと、ミネラルについてですが、私も良く理解しておりませんのでカット! (えw
今回ご紹介するビタミンたちはAさんと双子のBさん、Eさんになります。
え?わかりづらい?…ビタミンAビタミンB1ビタミンB2ビタミンEになります!w

しっかりと「バランス良く」栄養素を摂取して自分の体作りに貢献しましょうねっ♪

ビタミンA

このビタミンAは主に肌にハリツヤを与えてくれる効果があります。
動物性と植物性があり、βカロチンという成分が含まれる植物性を多く摂りましょう!
このβカロチンは必要な分だけビタミンAとして働き、
余った分はβカロチンとして体に残り、その働きをしてくれるので過剰摂取になりません!

動物性 : レバー (牛,豚,鶏) , バター , 卵黄 , うなぎ
植物性 : トウモロコシ , かぼちゃ , ほうれん草 , 人参 , トマト

ビタミンB1

ビタミンB1は糖質をエネルギーに変える役割を持っています。
そのおかげで血行を良くする働きもしてくれます。

動物性 : 豚肉 , うなぎ
植物性 : ごま , 青のり , 落花生 , 大豆製品 , 栗 , ご飯

ビタミンB2

基本的には代謝を良くしてくれるビタミンB2ですが、
細胞の再生を助けて、お肌に潤いを与えてくれる作用もあります。

動物性 : レバー , うなぎ , 卵 , 牛乳
植物性 : 人参 , わかめ , アーモンド , ほうれん草 , ひじき

ビタミンE

このビタミンEはホルモンバランスを整えてくれる働きを持っています。
プロゲステロンの効果がありますので、黄体期にたくさん食べましょう!
エストロゲン効果の食べ物は大豆製品にキャベツと有名ですが、
プロゲステロン効果の食べ物で知られているのはヤマイモくらいで、
ビタミンが関係していることはあまり知られていないし、覚えておくといいと思います^^

動物性 : たらこ , すじこ
植物性 : ニラ , 長ネギ , 緑茶 , かぼちゃ , ほうれん草


このページの先頭へ

健康的かつ正しいバストアップを目指すのであれば、食事の栄養のバランスがとても大切になってきます。ここではビタミン、ミネラルをご紹介していきましょう。