正しく健康的なバストアップ

正しく健康的なバストアップの正攻法とは

ここで言う正しいバストアップ法の定義は私個人のもので、独断偏見で成り立っています。
あなたに合わない方法があるかもしれませんが、参考にしていただければ嬉しいです^^
私が思うバストアップとは「美容」と「健康」の上に成り立つものです。

おっぱいが大きければいいってもんじゃないし、形もきれいじゃなくちゃだめだし、
肌がぼろぼろになってたんじゃ意味がない、体調を崩したんじゃ意味がない。
私はバストアップを通して女としての自覚が一層出たように思います。
美意識って言うのかな。誰かに見られたくてとか認めてほしくてとかじゃない、
自己満足と言ってしまえばそこまでですが、バストアップは自分との闘いだと思います。

思うようにいかないことが多くあり、出費がかさんだりします。
時には体調を崩したこともありました。突然の不正出血は本当に怖かったです…。
それに加えて停滞期の存在。これが私のバストアップのモチベーションをとことん削る。
そんな自分との戦いで勝てなければ、バストアップは中途半端に終わってしまうと思います。

私は…、時間がかかったけれど、バストアップできました。
結果から言えば、バストアップに挑戦して良かったと思っています。
旦那さまや友達の目が変わったし、何より…
昔からのコンプレックス、これがなくなったことが本当に、本当に幸せですっ!

それでも始めたころは、辛かった。苦しかったです。
その中で楽しさや喜びを見つけられるようになるまで、時間もかかりました。
自分の体を自分でコントロールすること、常に美意識を高く持つこと、簡単じゃないです。
未来の幸せのために、水面下での努力もあること、本気できれいになるって強く思うこと。

そこのところも踏まえたうえで共感していただけたら、是非読んでいってほしいですっ♪


バストアップする上で避けては通れない道

私が思うバストアップで絶対に必要なことは大きく分けて4つあります。それは…
体に必要な栄養」、「マッサージ」、「基礎筋力」、「正しいブラです!
この4つがしっかりとできていればバストアップは必ずできると思います。
あえてもうひとつ加えるなら、楽しむこと。これも大切な要素の一つとなってきます。
バストアップを趣味に変えて、日々の変化や日常の試行錯誤を楽しむことができるかどうか。
そして一番大切なのは、何から始めるとかではなく、これらすべてを同時に行うこと。

たとえば、女性ホルモンを増やすことから始めるためにサプリメントを飲み始めよう、とか
バストアップにはマッサージ?よしっ、クリーム買って早速マッサージ♪とかだと、
バストアップは難しいように思います。というのも、バストアップとは、
凄く複雑な身体の仕組みを全ていい方向に向けることで初めて成功する、と私は思うからです。

中にはサプリ飲んだだけで、マッサージしただけで、ブラ変えただけで…
ただそれだけでバストアップが成功した人もいるかもしれません。
でも私のおっぱいはそれだけじゃ大きくならなかったから…。
これがバストアップの実態であり、巷で流れる「簡単に」というのはだと、私は思います。

しっかりとバランスの考えた食事をとり、無理なダイエットはしない。
上半身にお肉がつくように、下半身の血行を良くする。冷え性は治すように頑張る。
お肉が付いたらしっかり自分に合ったブラでおっぱい周辺のお肉を集める。
そこで脂肪の移動と定着を利用して、腕やお腹のお肉も持ってくる。足は痩せる。
サプリを飲むなら2つのホルモンバランスを常に意識することを忘れない、
自分に合わないものは合わないで諦める、危険を感じたら病院へ行く。
マッサージは毎日やる。疲れていてもやる、できたらクリームでハリを持たせる。
おっぱいの土台になる筋肉はしっかり整えておく。これも毎日やる。
生活習慣はしっかり守る、夜は早く寝る、お酒もたばこも量を減らす。

バーっと書いちゃいましたが、それぞれ、左のサイトメニュー内のどこかで説明しています。
継続は力なりって言いますけど、本当に大切です。続けることで結果として付いてきます。
私はあなたがバストアップ成功させてくれることを心から願っています。
その協力をするために、たくさんの情報をこのサイトに載せました。
何年もかけてたくさんの情報をかき集めました。調べたのは自分の為に、ですけどね^^;

私のサイトに書いてあることがすべて正しいとは言いませんが、
少なくとも私の経験をもとにしていますので、世界で一人でも、この方法が正しかった、
この方法でバストアップに成功した人がいるんだって、思っていただけたら嬉しいです^^
同じことで悩んでいる人たちの心が少しでも軽くなるなら、
私のこのサイト作成の時間は無駄じゃないと思えるし、私自身とても嬉しいです!



このページの先頭へ

間違った方法をせずに正しいバストアップ法を繰り返し行うことがバストアップへの近道となります。