バストアップに効果的な運動

バストアップにつながる効果的な運動の仕方

おっぱいが膨らむ本来の仕組みはラクトゲン受容体成長ホルモンが作用しておこるもの。
ラクトゲン受容体は思春期のごく限られた時期に発達するものであり、
30歳になってラクトゲン受容体が発達する人もいるみたいだけど、
それは単純にそういう人もいるって話で、何の信憑性もなければフォローにもならない。

でも成長ホルモンは今でも分泌させることができるんです!
ラクトゲン受容体が完全ではないとは言え、女性ホルモンで乳腺が発達するなら、
成長ホルモンでラクトゲン受容体が発達…とまではいかなくとも、
少しはバストアップに貢献してくれてもいいんじゃないかしら!?と思うのは当然。

まあ運動はしても、そんな不確かなものだけでバストアップを志しているわけではないし、
女性ホルモンの作用でのバストアップを主に頑張っているわけで…。
成長ホルモンに頼る気はないにしても、猫の手も借りたいようなこんなおっぱいっ!
少しでもバストアップ効果があるなら日々の運動に加えてやろうじゃないのっ!
ということで、成長ホルモンを良く分泌してくれるような運動を学びましょう♪のコーナー。
興味ない人も、一生懸命書くから読んでいってねっ^^


成長ホルモンを分泌させる効率的な運動とは!?

成長ホルモンの分泌にいい方法は2つあります!
ひとつは寝る前30分、きつーい運動をすること、そしてもう一つが、良く寝ることです。
なんで寝る前30分なのかはちょっとわかんないけど、何となく良い気がしますよね! (おい
もう一つの方、良く寝るっていうのはバストアッパーさんみんながいうことですね。

規則正しい生活や生活習慣が崩れると、それに比例してホルモンバランスも崩れてくる。
そうなってくると日々やっているバストアップに関する努力が効果を発揮してくれない…
実際、夜遊び歩いてたり、夜更かししているときに効果がないように思えたものも、
しっかりと生活習慣を守って、規則正しい生活をしていると何でか効果が出てきます!
寝る子は育つ…それはおっぱいのことだったんですね!昔の人凄い!! (違うよw

あと、ジムいっている人は知ってるかと思うんですが、加圧トレーニング
これがかなり成長ホルモンの分泌に関わってきて凄く良いみたいですね!
私は行ってないですけど、ブロガーの方がいい感じって言ってましたっ♪
でもやっぱりジムってなるとお金も時間もかかるしちょっと微妙ですよね…笑
あちしのこういう面倒くさがりなところがバストアップを遅くしたんですよっ! (直せコラ

でもできるだけ毎日お腹周りの運動と、足痩せの運動はしてますよ!
ご紹介しますので寝る前30分前にやってみてね^^ (興味ないとか言わないでよっ!
運動での注意点は、無理しないこと、常に呼吸を意識すること、なるべくゆっくり!ですっ
足痩せはオリジナルだけど、腹筋はyoutubeでみつけたものを行っています。

空中自転車コギコギ運動

仰向けに寝っ転がって、足を上げた状態で自転車こぐみたいに動かす単純運動。
腹筋を使って骨盤から浮かせるようにするともっと効果的です!
おしりの上の出っ張ったところがありますよね?そこから浮かせる感じです。
そのままやると腰を痛めてしまうので、骨盤は手で支え手上げましょう♪
さああなたは何キロ進むことができるでしょうかっ♪レッツこぎこぎっ!

足パカ運動

上の状態のままできる限り足を開いたり閉じたりします!
ちなみにこれやってると旦那に、
「そんなに足広げて何がお望みだよ♪」とか言われますけど…。……足痩せだよ。(切実

腹筋をしっかり鍛える

足を90度に曲げて足を上げます。腰と太ももの角度も90度になるくらいまで上げます。
そしたら普通に腹筋するんですが、上体を起こすときに息を吐き、戻すときに吸いましょう!

背筋もきれいに鍛える

まず四つん這いになります。この時後ろに男がいないか注意しましょう! (切実
そしたら、片方の手と、その逆側の足をできる限り高く上げます。はいっ!10秒キープ!
これを両手両足で計2回ですね。これで背筋が鍛えられます。

わき腹ぽよぽよは女じゃない!くびれ!!

両手を上げてできる限り横に倒します。そこでひねる! ←意外ときついです…。

簡単ですが、私の毎日の運動です!
ちなみに私は一日30分も運動はしていません……、アディオス! (…切実


このページの先頭へ

バストアップに限らず健康的でいよう、美しくいようと考えれば運動は避けては通れない道ですよね。バストアップに効果のある運動方法をご紹介していきたいと思います。