マッサージでバストアップ

マッサージでバストアップしよう!

おっぱいのマッサージはバストアップにおいて、それはもう重要な項目となります。
マッサージ無くしてバストアップはあり得ない!と言い切る人もいるくらいですからねっ!
なので少し長くなっちゃうんですが、最後まで読んでいただけたらと思います!

これの目的ですが、これがまたたくさんの目的があって…
乳腺の刺激代謝の向上に加え、 血行リンパの流れを良くすることも狙いになってきます。
そんなバストアップマッサージの方法をできるだけ詳しくお話しできたらな、と思いますっ!

目的を理解して、しっかりマッサージ

まず第一にマッサージの目的として挙げられるのは乳腺の刺激です!
何でもそうですけど、何かを刺激するとその刺激に合わせて成長しますよね?
わかりやすいところで行くと、筋トレ。
これは筋肉を傷めつけてその回復によってもっと丈夫な筋肉にしていくというものです。
乳腺も「適度」な刺激を与えてあげることによって、育っていってくれるんですっ♪
これが乳腺を刺激するためにマッサージする理由で、他のものは少し異なってきます。

代謝も血行もリンパもそうなんですが、これらが悪くなってしまった原因、それは…
普段の生活によって溜まってしまった老廃物が流れを悪くしてしまっているからなんですね!
ですから、胸の周りに溜まった老廃物をマッサージによって取り除いてあげることによって、
リンパの流れが良くなり、血行が良くなり、代謝も上がるっていうことなんです。

まとめて言えば、というか大きく分けて言えば、
おっぱいのマッサージは乳腺の刺激とリンパの流れを良くすることの2つが目的です。
この2つがうまくいくことによってバストアップにつながる仕組みができてくるんですっ♪


ただ、バストアップのマッサージというのは、
ただやみくもにぐにゃぐにゃすればいいというわけではなく、いくつかコツがあります。
具体的には、リンパの集まるところや、おっぱいのつぼを意識して刺激することが大切です。

たとえば、肩が凝っている状態ではバストが上向きになってくれなかったり、
肩甲骨の下あたりにしこりがあったりするとおっぱいは垂れやすくなってしまいます…。
肩凝りは肩周辺の血行が悪く、老廃物が溜まってしまった状態ですので、
ぐりぐりっとほぐしたりすることで解消されることが多くあります。
他にも老廃物のたまりやすい鎖骨の下や腕の付け根などもマッサージすると効果的です!

このように、バストアップというのは胸だけの問題じゃなくて、おっぱい周辺の問題、
強いて言うならば女性としての体全ての問題といえるでしょう。


そして注意点ですが、マッサージを行うとすぐに効果が表れる人がいます。
そういう効果が出ると嬉しくてやりすぎちゃうこともあるかと思うんですが、
この「やりすぎ」に注意してください。

おっぱい内部の細胞を刺激しすぎるとそれらが壊れてしまいます!
力も込めすぎず、できれば「さする」程度の力で、1回5分程度でやめておきましょう^^
時間があれば1日に朝晩1回ずつ計2回が理想と言われています。
こちらも併せて意識してより効果的なマッサージを行うようにしていきましょうっ♪

バストアップマッサージの例

では乳腺のマッサージからご紹介していきましょう!
文章で説明するとちょっと難しく感じるかもしれませんが、簡単ですよ^^
できる限りわかりやすく書いているつもりですが、
(本当にPCの前で一人でおっぱい触ってますw (違うよ!Hなことしてるんじゃないよ!
もし理解できないようであればメールしていただければもっと詳しく説明します。


* . 個人的に行っているマッサージなので、必ずしも効果を保証するものではありません . *

 1、まず、手のひらを体に向けます。
 2、そしたらマッサージする胸と逆の手で下から「まんべんなく」おっぱいを持ち上げます。
 3、この時、持ってくる手と首が一直線上にあるように持ち上げてきましょう。
 4、これを両手で行って1セット、4回、逆の胸で同じことを繰り返す。
 5、上の1~4の一連を1セットとして2回行いましょう。

これが乳腺の刺激を目的としたマッサージです。
次に二の腕や背中からお肉を持ってくると同時にリンパを刺激するマッサージです!
これによって脂肪を移動させておっぱいにすることと、老廃物を流すことが可能です♪

 1、まず左腕をななめ30度くらいにまで上げて下さい。
 2、ひじから肩側に5cmくらいのところに、右手の親指と人差し指の間の水かきを当てます。
 3、そこから二の腕のぷよぷよをデコルテに持ってくるイメージで手を滑らせます。
 4、このとき、指全体が脇の下を通っていることを確認してください。これを10回行います。

 5、自分の手が届く限りでいいので、右手を左の肩甲骨の下に当ててください。
 6、そこのお肉を指の腹でグッと寄せます。指のつけ根から曲げて爪を立てないように。
 7、指で寄せたお肉をそのままデコルテまで移動させるイメージで指を滑らせます。
 8、指全体が脇の下を刺激していることをしっかり確認してください。これも10回。

 9、右の手のひらを少し丸めて、手のひらの中心を左胸の乳首を覆い被せるように置きます。
10、1~8でデコルテまで持ってきたお肉を鎖骨まで移動させるイメージで手を滑らせます。
11、これを両手で交互に5回ずつ計10回行ってください。

1~4、5~8、9~11をひとつの流れとしてそれぞれ同じことを両胸で1回ずつ行います。
私は1~4左、1~4右、5~8左、5~8右、9~11左、9~11右の順でやっていますっ!
ちなみに上の説明は全て左胸のマッサージですので、右胸の場合、左右を逆にしてください^^

このマッサージで注意してほしいのは強くやり過ぎないことと長時間やり過ぎないこと、
お風呂の中かお風呂上がりの代謝の良い時に行うこと
です!
個人的にはお風呂上がりにクリームを使ってマッサージをすることを推奨しますが、
クリームぅ?何それお金の無駄遣いでしょぉ?って方もいると思いますので、そこは自由だーっ!
あとはできるだけ毎日マッサージすること、脇の処理が甘いときもイライラしないこと! (ね

あとはリンパの流れを良くするために脇の下のおっぱいよりにあるコリコリや、
肩甲骨の下あたりにあるコリコリをほぐしたり、
鎖骨の下を優しくグリグリすると良いですよっ^^

最後になりますが、おっぱいのマッサージでやってるうちに、
「…あれ?萎んだ?」と感じる時があるかもしれませんが、それは自然の流れです。
老廃物がなくなって一時的にサイズダウンするという現象ががっかりするけど起きたりもします。
でも、そこからが大きくなるところなので、もう少しだから、頑張ってみてください!
嫌なことがたくさんあるかもしれないけど、継続は力なり!絶対に効果は出てきますよっ^^

私なんかのマッサージが効くかはわかりませんが、参考にしていただけたら嬉しいです♪
ちなみにマッサージといえば、マニュアルのバストあっぷるんがかなり優秀だと思いますっ!
私も実際に購入して効果を体験しているので、良かったらそっちも見てって下さい^^
検証のページはトップページか、一番上の「調査・検証一覧」からお願いしますっ♪


このページの先頭へ

もしあなたが自力でバストアップしたい!と強く願うのであれば、胸のマッサージは絶対に必要になってきます。でもやり方がわからない…そんな方の為に詳しくマッサージをご紹介します。