ブラジャーの正しい選び方とつけ方

ブラの正しい着け方と選び方

多分昔の私みたいにAが幾つかつくカップ数だった人はブラにこだわってないと思います。
というのも、何つけたって似合わないし、谷間なんてできっこない。
でもね、そのままだと将来泣くことになるかもしれませんよ?

きちんと自分にあったブラをつけて、小さくてもあなたの大切なおっぱいです。
盛れるブラ選びに必死になってないで、しっかりあなたの大切な胸を支えてあげて下さい。
できればお店に行って測るのがいいんですけど、
私はそんな鬼のようなことは言えません。昔同じ思いをしたので…。

なんて甘いことは言いませんよー! (鬼
1回だけでも構いません。恥ずかしいと思うけど、勇気を出して行きなさい。
自分の中の気持ちや価値観も変わるし、お店のお姉さん (おばさん) に色々聞けるし、
ブラの正しい着け方選び方や、位置やバストの傾向まで教えてくれますよ!

ただ、地元にランジェリーショップがないっていう方もいると思います。
私は群馬県のちょっと田舎なところなのであんまり下着屋さんてないし、
行くなら車で1時間ちょっとかけて某ショッピングモールまで行かないと無いんです。。
本当は少し遠くても一番近いお店まで行くのがいいんですが、
今はネット通販がありますから、よく調べたうえで購入するのも仕方ないかな…とも思います。
そんな方の為にも、知らなかった方の為にもブラの正しい選び方や着け方を説明しますね^^

ブラの正しい選び方

あなたがどういった体型なのかにもよります。ですから一概にこれっとは言えません。
が、できる限りのことはお伝えしていこうと思います!

まず上半身にある程度お肉があってでもおっぱいがないって言う人、
よく、細く見えるようにと小さめのブラを選んでしまいがちなようですが、
それは間違ってます。実際のバストサイズより1カップ上のものを選びましょう。
こういった方は育乳ブラだけでもバストアップが可能だと思います。
というのも、単に脇や背中に流れてしまったお肉を戻すだけでも
育乳ブラだと通常1カップくらいは変わってしまうからなんです!
そしてその集めたおっぱいが定着してくれるまで過ごす。それだけで大丈夫だと思います。

次に、昔の私と同じタイプですね、上半身にお肉がなく、単純に痩せ型体系。
痩せ型体系といっても…こういった人の7割は下半身は立派です (…!
このタイプはまず上半身にお肉がつく仕組みを作っていかなくてはいけないんですが、
それはまた違うところでお話しするとして、今回はブラについてお話ししましょう。

まずパッドの入れ過ぎやらでおっぱい自体を潰してしまうことをやめましょう。
できればアンダーがしっかりフィットして集めて集めて3,4mmの隙間ができるブラが理想です。
パットはひとつで何とか調整しましょう。
大丈夫!極度のガリガリ体系でなければ、必ず流れてしまったお肉はあります!
それを少しずつおっぱいになぁれおっぱいになぁれと集めていきましょうねっ
ワイヤー入りのアンダーがしっかりした3/4カップのものがおすすめです!
サイズは測った通りで大丈夫。
アンダーとサイドがしっかりしていれば一つ上でもいいと思います♪

どちらにも言えることですが、バストアップを目指すなら、
アンダーとサイドがしっかりしていて、おっぱいの定着に優れているものを使用しましょうね!

ブラの正しい着け方

文章でちょっとわかりにくいかもしれませんが、ご説明していきましょう。
ある下着屋さんの公式な方法なので、間違いないですよー^^

1、ブラの肩ひもに腕を通し、前に90度倒れる(両腕通します)
2、ワイヤーを胸の下に当てておっぱいをグッと持ち上げる
3、おっぱいの状態をそのままに保ちながら、指を滑らせてホックを止める
4、肩ひもを上に軽くひっぱりながら起き上りましょう
5、片方の手でワイヤーを持ち上げて隙間からもう片方の手を入れて脇のお肉を持ってくる
6、持ってきたお肉が逃げないようにワイヤーを持っていた手を下に回して下乳と横乳をを固定
7、ブラの中にある手を抜く。これを両胸同じことをします
8、背中のアンダーベルトを肩甲骨の下まで下げる (トップが上がります)
9、これで完成です!トップの位置が肩とひじの真ん中くらいにあればOK♪ダメなら調節!



このページの先頭へ

バストアップと意外に深い関係を持つブラジャーの存在。そのブラジャーの正しい選び方、つけ方をご紹介します。